脳梗塞は簡易なダイエットで予防可能!【即実践で健康生活】

サプリメント

食事で対策を行う

簡単なダイエット法

ダイエットをしているという人の中には、途中で挫折してしまうという人も多いようです。その理由の一つに、甘いモノを我慢するのが辛いということがあります。 そのような人にオススメなのが、「はちみつダイエット」です。方法は簡単で、寝る1時間前にはちみつを大さじ1杯摂取するだけです。そのままでも、飲み物に溶かしてでも構いません。ゆっくりと時間を掛けて摂取することにより、満足感を得ることが出来ます。 はちみつダイエットに使用するはちみつは、添加物のなるべく少ないタイプを選ぶようにしましょう。価格は種類によっても異なりますが、1kgあたり2000円前後という物が多いようです。種類により、味が異なるので、好みの味を見付けるのも楽しいかもしれません。

心掛けると良い事

はちみつダイエットを成功させるためには、特に夕食に注意が必要です。夕食は寝る3時間前には済ませるようにしましょう。また、糖質の摂取量を少なくなるように心掛けることが大切です。 バランスの良い食事を心がけることにより、ダイエット中の栄養不足を防止することが出来ます。 はちみつ独特の甘さが気になるという場合には、小さじ1杯程度のおろし生姜と一緒に摂取するとスッキリとした甘みとなります。お湯で溶いて、ゆっくりと噛み締めながら飲むようにしましょう。お湯の量は、好みの甘さになるように調整すると良いでしょう。 成長ホルモンは午後10時から午前2時の間に分泌量が多くなると言われています。この時間帯に眠ることを心掛けると、高いダイエット効果を期待することが出来ます。